オオイタドリってなに?聞いたことないけど…

ずきしらずの実に入ってる、オオイタドリってなに?

ずきしらずの実には、オオイタドリという成分が入っています。

 

 

オオイタドリエキスっていうやつですね。
公式サイトによると、アイヌ民族に古くから伝わる痛み止めだそうです。

 

う、うわあ、なんか胡散臭いなぁ。

 

誰も知らないと思って、適当なもの混ぜてんじゃないの?
って、疑り深い私は思ってしまったんですよ。すみません。

 

 

と思ったら、オオイタドリ(ベラハーブリン」は、関節痛の改善作用があるとして、
2013年頃からすごい注目されてるじゃないですか。

 

東北地方では、オオイタドリの若芽は、油炒めや酢の物などの料理にも利用されてるとか。
(おいしいのかな?)

 

抗炎症素材、つまり、痛みをやわらげる鎮痛成分ってことですね。

 

なんか変な名前だったから…疑ってすみません。

 

実際に使ってみたレビューはこちら。
効くか?効かないか?片頭痛サプリ「ずきしらずの実」徹底レビュー